電磁波伝送序説
著:風間保裕


内容紹介

電磁波やアンテナを学ぶには Maxwell の方程式を理解する必要があるが、この方程式の理解には難解な数学が必要である。これまでこれに関する書籍は多数出版されているが、多くの書籍は式の詳細な導出についてほとんど解説していない。本書では出来る限り式と式の行間を省略せずに式の導出を行い、式の始めから最後の式が得られる過程に重点を置き解説し、式の解釈がし易いよう努めており、初心者向けに書かれている。
書籍情報

タイトル 電磁波伝送序説
著者名 風間保裕
価格 定価4,950円(本体4,500円+税)
ISBN 978-4-434-24434-6
判型 A5
製本 並製
ページ数 354
著者紹介

法政大学工学部電気工学科卒。法政大学大学院工学研究科修士課程電気工学専攻修了。千葉工業大学大学院博士課程電気工学専攻修了。日本無線(株)、(独)宇宙航空研究開発機構(JAXA)、青山学院大学を経て、つくば国際大学医療保健学部診療放射線学科教授。博士(工学)。
※刊行当時の掲載データより