「女子大生」、その大いなる使命
著:百瀬昭次

電子版あり


内容紹介

「女子大生」が、日本にとって最も重要な存在であること。そして各自が自己の存在価値の重さに気づき、それぞれの能力を発揮すれば日本を一新させることができることを再認識することで、この国の再生ははじめて適う。本書は「女子大生」に課せられた一大使命と、その具体的な達成について紹介したものである。また、学校教育用のテキストとしても最適である。
書籍情報
タイトル 日本の将来は「女子大生」次第、なぜか?「女子大生」その大いなる使命
著者名 百瀬昭次
価格 定価(本体1,300円+税)
ISBN 978-4-908085-01-7
判型 四六
製本 並製
ページ数 180
著者紹介
教育研究家、百瀬創造教育研究所所長
「ももせ方式」を提唱し、学校、教育委員会、教育団体と協力しながら、教育改革の促進に尽力。教職員や生徒、親を対象とした講演以外にも、企業向けの講演やセミナーでも活躍。