著:関永信子
ご注文可

内容紹介

「地域包括ケアシステム」の説明に困っていませんか。本著は筆者の訪問看護師や介護支援専門員としてのフィールドワーク経験をベースに、看護学生や地域包括ケアシステムが「よくわからない」人の疑問に答えるために分かりやすく説明した補助教材です。内容は地域包括ケアシステムの基礎と実践から成り立っており、背景に令和2年の保健師助産師看護師学校養成指定規則変更や、「生活者の視点」を重視の傾向があります。本著は人に寄り添う看護を担うあなたを「応援する一冊」です。次世代の看護を創造してください。

書籍情報

タイトル 地域包括ケアシステムの基礎的理解と実践
著者名 関永信子
価格 定価1,760円(本体1,600円+税)
ISBN 978-4-910135-00-7
判型 A5
製本 並製
ページ数 100

著者紹介

  • 亀田医療大学看護学部看護学科准教授。

※刊行当時の掲載データより