社会的養護・社会的養護内容
小宅理沙 監修
中典子 潮谷光人 編著

ご注文可


内容紹介

本書は保育者養成に役立つテキストとして編集・出版された。第1部(1~11章)が理論編、第2部(12~15章)が実践編として構成されている。理論としては社会的養護の役割、歴史、子どもの権利、理念、法制度と関連機関、家庭養護・施設養護の体系、専門職、自立支援計画の書き方、今後の展望などについて、実践としては理論を実際の場面で生かすことができるよう事例の概要が記されている。
書籍情報
タイトル 社会的養護・社会的養護内容
著者名 小宅理沙 監修
中典子 潮谷光人 編著
価格 定価(本体2,780円+税)
ISBN 978-4434235474
判型 B5
製本 並製
ページ数 216
著者紹介
小宅理沙 東大阪大学専任講師
|現:同志社女子大学助教