出版のご相談から納品までの大まかな流れをご説明させていただきます。

出版のご相談

相談メールまたはお電話にて出版のご希望をご連絡ください。
記入用紙「出版概要」を郵送しますので、おわかりの範囲でご記入のうえ、ご返送ください。この用紙をもとにご相談いただくのが一番スムーズです。もちろん、直接ご来社いただきスタッフにご相談いただくことも可能です。

お見積もり

見積書出版概要をもとにお打合せをさせていただいた後、出版の概要および出版費用の概算を無料で提示させていただきます。事前に書き上げた原稿または原稿データ(CD-ROMやUSBメモリに保存したもの)をご送付いただければ、より具体的な御見積りをお出しできます。

ご契約

契約出版の概要とお見積り書をご確認いただき、ご納得いただけた段階で正式に出版をご依頼ください。ご納得いただけなければこの時点でお断りいただいて問題ございません、しつこい営業などは一切いたしません。弊社にお任せいただけるとなった場合には契約書を作成させていただきます。
※契約書締結後に、ページ数の変更や仕様変更などが生じた場合には費用が追加となることがございます。その際は改めてお見積りをさせていいただきます。

校正

校正ご用意いただいた原稿等に不備がなく、ご契約後すぐに校正に入れる場合には、約1週間~10日で初校(1回目の校正)をお手元に送付いたします。著者の方にも誤字・脱字などがないかをご確認いただきます。校正作業は通常、三回まで無料で行うことができます。

お支払いと納品

納品日校正終了後、印刷・製本に入ります。
通常10日~14日程度(部数・製本の種類によってはこれ以上かかる場合もあります)で、完成した書籍をご指定の場所に納品させていただきます。

◆お支払について◆
納品後、請求書を送付いたしますので、指定期日までに指定の口座へお振込みください。

◆文字入力サービス(オプション)

原稿入力手書き原稿の文字入力もお任せください。入力のプロがお手伝いします。誤字・脱字、用語の統一などの簡易校正から、原稿チェックを行う本格校正・校閲に至るまで、多彩な編集支援サービスをご用意しております。

◆オリジナル封筒作成サービス (オプション)

封筒イメージ書籍を関係者にあてて献本として発送される際に、社名や書名が印刷されたオリジナル封筒を使用されるとイメージアップにつながります。ご希望の場合は封筒の種類や色などご相談ください。