本書は、就労継続支援A型に焦点を当て、その実践についての考え方を、プログラム形成評価の方法論を用いて実証的データに基づき検討し提示。障害者就労支援に携わる実践家、研究者、その他すべての関係者の認識の変革を狙って執筆された研究書である。