弊社では印刷会社様と業務提携し、お互いの強みを活かし、双方のビジネスの更なる発展を考えた新たな共同事業展開を関東オフィスにて推進しております。

印刷会社様に著者からご相談、持ち込まれる原稿の中には、そのままでは出版できる状態ではない【編集・校正】が必要なものが数多くあり、また著者によってはISBNコードを付けて、書店流通、販売を希望される場合もあることと思います。しかしながら、印刷会社様単独でこれらのご要望に応えることは、費用対効果から非常に難しいというのが実態かと思われます。
そこでこれらの課題解決のために、出版社が得意とし本業としている部分を弊社が受け持ち、印刷会社様は【印刷・製本】という本業だけに注力することができるような取り組みを可能としました。

業務提携により、印刷会社様がいままではお断りされていた案件にも迅速に対応できるようになり、尚且つ自社の新たなメリットとしてお客様にアピールすることも可能になります。

印刷会社・著者・出版社(弊社)の関係、役割とメリット

印刷会社手間のかかる持込原稿の編集・校正、書籍の取次への搬入、販売、在庫管理などは全て弊社に委託し、本業の印刷、製本業務にのみ専念できるようになる。

著者印刷会社様を通して、編集・校正などは弊社にお任せいただき、ISBNコードの付いた書籍を全国の書店で販売、購入できるようになる。

出版社(弊社)印刷会社様から著者(見込み客)をご紹介いただくことで、新規顧客獲得にかかる宣伝・募集費用が抑えられ、より安価な出版サービスの提供が可能になる。

関係図

関係図

このように、印刷会社様と出版社(弊社)がより密接に協業し、著者に寄り添うことで、三者がそれぞれメリットを享受できる新たなスキームが可能になります。将来に向かって継続的な協力体制を築き、日本全国での案件展開や活動域の拡大も視野に入れて取り組んで参ります。
ご賛同いただける印刷会社様からのご連絡お待ちしております。下記お問い合わせフォームまたはお電話にてお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

入稿から出版までのおおよその工程例

著者から入稿

印刷会社様からご紹介いただいた著者より原稿を入稿いただき、弊社が著者のご意向を伺い、出版の企画、提案をいたします。

弊社から概算費用をご連絡

印刷会社様に「編集・校正を含む完全版下作成まで」の概算費用をご連絡いたします。概算費用で合意がとれた場合にのみ次の工程に移ります。

印刷会社様での御見積

著者の意向を踏まえた部数や仕様をもとに、印刷・製本代を印刷会社様で算出。弊社の費用を加算し、総額費用の御見積を著者にご提示ください。著者から合意がとれた場合にのみ、ご発注いただき次の工程に移ります。

編集/校正/版下作成 → 印刷/製本

弊社にて著者と企画の再確認を行い、編集、校正(初校・再校・校了)まで行い、完全版下データを制作(期間はおおよそ2~3カ月)。印刷会社様ではそれをもとに印刷、製本していただきます。製本以外にAmazon Kindleでの販売も希望される場合には、電子書籍用のデータ作成(※別途費用) も承ります。

納品

著者へ出来上がった書籍を納品していただき、終了となります。